「川口の地域交流 ~相談で健康を~」

9月2日(土)の川口幸町店における、初めての健康相談会を紹介します。

 

 

実施した項目は、「血管年齢」「ストレスチェック」「肺年齢測定」「肌年齢測定」

「酸素飽和度測定」「健康相談」です。

 

~実際に測定頂いているときの風景です~

 

健康相談では各スペースで測定した内容に加えて、

健康で今気になっている事についてアドバイスや相談を行わせていただきました。

 

 

肺年齢測定では測定機械に息を限界まで吹きかけて(イメージは肺活量計です!)、

1秒間でどれだけ早く多く息を出せるか?

更には6秒間の息の総量と比較してどのくらい吹けているか?

で肺の伸び縮みの具合が分かり、肺の健康年齢が算出できる仕組みです。

タバコを吸っている方や近くでタバコを吸っている人がいる方は

少し結果が悪く出た事もあって、

タバコを少し控えてみようかなとおっしゃっていた方もおり、

健康への意識づけを手助けできたかなと思います!

 

次回の開催の時には内容を変えて

より健康への意識を持ってもらえるような相談会が行えたらと思っております。

第50回日本薬剤師会学術大会に参加してきました!

こんにちは、銀座ガス燈通り店の伊藤です。

10月8日・9日に「第50回日本薬剤師会学術大会」に参加してきました。

私が勤める銀座の店舗からほど近い東京国際フォーラムでの開催で、

テーマは『Pharmacists Practice with Pride ~新たな時代に向けて、さらなる飛躍~』

50回目の節目の大会で、参加者の皆さん、非常にモチベーションが高かったです。

 

東京オリンピックを目前に控えたタイミングでの開催なので、

アンチドーピングに関連して、

金メダリストをゲストに迎えての特別講演が行われるなど、

非常に盛り上がっておりました。

市販の風邪薬にもドーピング検査で引っかかってしまう薬が多く、

これからしばらくの間、

薬剤師の派生資格であるスポーツファーマシストの需要が上がると思われます。

今後、プロスポーツ選手の来局も考えられるので、私も取っておきたい資格ですね。

 

その他、かかりつけ薬剤師、注射薬&輸液の無菌調剤に関連して、

各薬局ともサービス向上のためにいろいろな工夫をこらしており、

新しいことにどんどん挑戦していかないと置いていかれてしまう雰囲気で、

気が引き締まりました。

 

来年は金沢だそうです。

今後、いつか発表でも参加できればと考えております。

薬局お仕事体験 ~薬局アポック三芳店~

みなさん、こんにちは。

三芳店、薬剤師2年目の島村です。

 

さて今回は、10月9日に開催されました薬局お仕事体験について

お話しさせて頂きたいと思います。

 

内容としましては、お子様に白衣を着て頂き、模擬処方せんを使って

・お菓子を使った計数調剤

・かき氷シロップを使った水剤調剤

・軟膏の混合

・粉薬の混合

・吸入器体験

・お菓子を使った一包化調剤

の5つのコーナーを体験して頂きました。

 

5歳から中学1年生まで総勢23名のお子様にお越しいただき、

大変賑やかなイベントとなりました。

 

お子様がスムーズに調剤体験を行えるか不安でしたが、

店舗一丸となり、大盛況で終える事が出来ました。

また、多くのお子様から「楽しかった」とのお声を頂いたことで、

やり遂げた達成感や充実感を感じることができました。

 

今後も継続して開催し、

地域の皆さまに楽しみながら薬局のお仕事を知って頂けるイベントにしたいです。