専門職オープンカフェに参加してきました♪

練馬高野台店の足立です。

 

最近、涼しくなりましたね。

冬に向けて、そろそろ体力を蓄えておかなければ!と思っております。

(毎年、インフルエンザや風邪でダウンしてしまうので・・・)

 

先日、練馬高野台駅付近にある地域集会所で開催されている「専門職オープンカフ

ェ」に参加してきました。

みなさんは、「カフェ」と聞くと、何を想像しますか?

コーヒーを飲んだり、おいしいケーキを食べたりするオシャレなお店、ですよね?

しかし、この「カフェ」はそういうオシャレなものではないのですが、

簡単なお菓子とお茶をいただきながら、

情報交換をする場所として開放されています。

 

18時30分から始まるので、疲れた体に鞭をうって(?)行くのですが、

ケアマネジャー、ヘルパー、医師、看護師などの専門職の方が参加され、

リラックスした雰囲気の中で話をすることで、

普段聞けないような裏話を耳にすることもできます。

 

この日は、私たち以外はすべてケアマネジャーさんでしたが、

在宅の患者様の薬のことで、薬剤師に相談したいことがあっても、

なかなか会うことができず、相談ができない、

飲み忘れの対策や残薬に関しての悩みなどをおっしゃっていました。

 

実際に、在宅でおこなっていることをお話させていただいたのですが、

これがきっかけで当薬局を利用されていない患者様の在宅を依頼されました。

 

また、ここは日中、「街かどケアカフェ」として開放しており、

地域の皆さんの交流の場として利用されており、

私たち練馬高野台店のスタッフも2ヶ月に一度、

講義や個別相談をおこなっています。

 

偶数月の第2水曜、14時30分から1時間くらいではありますが、

もしご興味がありましたら、どなたでも参加可能ですので、ぜひいらしてください。

 

「地域活動で交流を★~お仕事体験&健康相談会~」 その2

8月27日(日)に日高・毛呂エリアで開催した「子どもお仕事体験」と「健康相談会」。

前回は「子どもお仕事体験」を紹介しましたが、今回は「健康相談会」をご紹介します!

 

健康相談会は、体調チェックや結果によるアドバイス、薬や健康に関する相談を行わせていただきました。

項目は血管年齢、ストレス度チェック、肺年齢、肌年齢、血圧、骨密度です。

 

血管年齢やストレス度チェックはなかなかする機械も機会もないので、

受けて頂いた皆様、自分の血管年齢を見てびっくりされたり、

ショックを受けたり…と様々でした。

 

ストレス度チェックは交感神経と副交感神経のバランスを調べて、

ストレス度を確認します。

意外とバランスが良く…疲れているはずなのに!ストレス溜まっているわよ!

なんておっしゃられる方もいらして…(笑)

でも現状維持が出来るように、注意しておきましょう!

とお話させていただきました。

自律神経に関しては自店で冊子を作り配布させていただきました。

我ながら力作です!!(笑)

 

結果をお伝えしながら相談に乗ったり、お話をすることで、

普段利用していただいてる方からご近所の方、普段利用の無い方まで、

色々お話ができ、「薬局を知ってもらう!」きっかけにもなりました。

 

まだ子どもお仕事体験に比べると、参加人数が少ないので…

今後もっとたくさんの方に来てもらえることを目標に、

宣伝や内容を充実させていこうと思っています!!

 

 

写真だけでは伝わらない事があると思いますが…

何をしているのかな~と気になる方は他のお店でも行っているので、

ぜひ遊びに来て下さい★

普段の薬剤師の仕事風景とはまた違う一面も見る事が出来て、

新しい発見もあると思います!!

ぜひ各店ご来局をお待ちしています(^0^)/★

「地域活動で交流を★~お仕事体験&健康相談会~」 その1

8月27日(日)に日高・毛呂エリアの「子どもお仕事体験」と「健康相談会」

を実施しました!

毎年実施していますが、前回、夏に実施したら、お母様方から、

「子どもの一行日記に書けるので、すごく良かったです!」

という感想をたくさんいただき、今年も夏休み期間中に行いました★

 

子どものお仕事体験は、

模擬処方せんを使って、実際に一包化、粉薬、軟膏、水剤を調剤してもらい、

終わった後に、アポックマネーというお金の代わりになるものをお渡しして、

お買い物をしてもらいました。

「お仕事をする⇒お給料をもらう⇒好きなものを買う」 

『働く』流れも一緒に経験してもらいました。

アポックマネーがこちら ↓

 

 

 

 

 

 

 

本物の薬は使えないため、お菓子やかき氷シロップを使って調剤してもらいました。

 

1回分ずつ薬をまとめる『一包化』はチョコをぷちぷち出してもらい、

「ヒートからお薬を出す」ことを経験してもらいました。

子どもの力だとなかなか大変そうです…。

 

粉薬は『Vマス』という機械で「粉を平らにする」ことを経験してもらいました。

粉は乳糖で特に変化がないので…ネーミングにこだわり!

今年は、「いたくなくなーる」を撒いてもらいました(笑)

 

軟膏は食紅で4色色付けをして、

2色を混ぜて色の変化も楽しみながら混合してもらいました。

これもネーミングにこだわり!

赤:カーネーション軟膏

黄:ひまわり軟膏

青:あさがお軟膏

緑:みつば軟膏

お花で統一!名前も色の変化も楽しんでもらえるようにしました(笑)

私たち大人でも混ぜるのが大変ですが、子どもたちはより力が必要なので、

頑張って一生懸命混ぜてくれていました。

 

水剤はかき氷シロップで、これも色で準備をして、

混ぜた時に色の変化を楽しみながら調剤をしてもらいました。

 

たくさんのお子さん達が兄弟やお友達と一緒に来てくれたので、

とても賑わいました!

最初はもじもじしていた子も

帰りには「楽しかった~!またやりたい!ばいばい!」と帰って行く姿を見て、

私たちもやってよかったな~と達成感でいっぱいでした。

今年も子どもお仕事体験は大盛況でした!!

 

次は、健康相談会についてお話ししますが、

長くなってしまったので、次回につづきます!