明治薬科地域医療コース実習報告会に参加しました

こんにちは。人材開発部の市川です。

12月20日に明治薬科大学の地域医療コース実習報告会がありました。
アポックからは店舗の指導薬剤師である練馬高野台店の影戸さん、上福岡店の大岩さんと
本部の実習担当である私とで参加してきました。

明治薬科大学は5年時に標準実習の他に特別コースがあり、地域医療コースを選択した学生さんは、薬局にて15週間の実習を行ないます。アポックでもその学生さんを毎年受け入れています。今年度の前期は3名の学生さんがアポックで実習されました。

地域医療コースではテーマを決めて研究発表を行ないます。店舗での実務実習を行ないながらの研究なのでとても大変だったと思いますが、みな自ら積極的に取り組んでくれました。テーマが決まらず悩んだり、結果が思ったように出なかったりと苦労された学生さんもいましたが、とても素晴らしい研究発表でした。本当に、お疲れ様でした。

このような学生さんの取り組みを見ていると、我々現場の薬剤師にとって非常に刺激になりますし、もっと頑張らなくてはと思いますね!