健康相談会を行いました! 川越店

こんにちは!

川越店の佐藤です。

先日、このブログでお伝えしました健康相談会の様子を紹介いたします(^v^)

 

当日はあいにくの曇り空でしたが、たくさんの皆様におこしいただきました。

10時より開催予定でしたが、事前にお待ちいただいていた方もいらっしゃったため、

急遽30分繰り上げて9時半にスタート!

血管年齢、肺年齢測定をはじめ、血圧、体組成計コーナーも常に満員状態でした。

今回、はじめて導入した糖化度(AGEs)測定コーナーでは、

皆様興味深くスタッフの説明を聞いてくださいました。

健康相談コーナーでは、

本日測定した測定データをもとに生活習慣のお話をさせていただきました。

時には白熱した議論になることも!?

参加者の皆様からは、

「次はいつやるの?」「また来たい。」「今度は○○の測定もしてほしい。」など、

おほめの言葉や、ご提案をたくさんいただきました。

当日参加していただいた方々、本当にどうもありがとうございました<m(__)m>

 

次回、開催予定が決まりましたら、ブログでもアップさせていただきます。

 

次回も皆様のご参加を心よりお待ちしております★

☆健康相談会のお知らせ☆ 薬局アポック川越店

こんにちは!

川越店の佐藤です。

 

薬局アポック川越店では、11月4日(日)に健康相談会を行います。

血管年齢測定や肺年齢測定の他、

ちょっと珍しい糖化度測定コーナーをご用意しております。

糖化度は生活習慣の成績表と言われています。

是非、ご自身の健康チェックにお役立てください!

 

参加は無料です。お土産もご用意しておりますので、是非お立ち寄りください!

お待ちしております(*^_^*)

 

開催場所;薬局アポック川越店(赤心堂病院様 横)

開催日 ;平成30年11月4日(日) 10:00~13:00

第51回日本薬剤師会学術大会に参加しました!

こんにちは。

ポプラ薬局の谷代です。

9月23日(日)・24日(月・祝)に金沢で開催された「第51回日本薬剤師会学術大会」に参加させて頂きました。

今回はその様子をご紹介いたします。

今回の学会のメインテーマは「人として、薬剤師として。」でした。

人が一生のうちで必ず体験する「生・老・病・死」というものに薬剤師はそれぞれの局面でどんなかかわりが出来るか、また、どうかかわるべきかについて考え、気づくきっかけを掴む為の講演が企画されていました。

 

その中で私はポスター発表をさせて頂きました。

内容は2店舗合同で研究をした「重複投薬・相互作用等防止加算チェックリストの有用性の検討について」です。

ポスター発表はポスターの前で1時間半の質疑応答があります。

たくさんの方々から質問をして頂き、今回の研究内容に興味を持って頂いたことに喜びを感じました。最初から最後まで人が途切れることはなく、用意していた配布資料もすべて配布することができました。

 

初めての学会の参加&発表ということでとても緊張をしていましたが、本部の方々をはじめ、様々な方からのサポートを受けながら、無事に終えることができました。

夜は金沢の美味しい食事とお酒で、社長をはじめ本部と他店舗の方々とも交流ができ、楽しい時間を過ごすことができました。

初めての健康祭り in 高萩店

こんにちは!

薬局アポック高萩店の野呂です。

今回は8月25日(土)に高萩店で初めての健康祭りを開催しましたので、

その様子を紹介いたします♪

 

今回の健康祭りでは

  • 血管年齢・ストレス度チェック:自分の今の血管の状態、自律神経の乱れの測定
  • 肌年齢チェック:油分、水分のバランスの測定
  • 肺年齢チェック:肺活量をもとに実年齢から測定年齢がどの程度離れているか、肺の機能は今どのくらいなのかを測定
  • ロコモティブシンドローム度チェック:今の運動機能の状態を簡単に確認

以上の4つのブースに加えて、

お子様限定の「お子様調剤体験ブース」も用意しました☆

お子様も真剣です

ちびっこ白衣を着ての写真撮影も、楽しんでくれました♪

 

今回の健康祭りのなかで、一番人気のブースは血管年齢でした!!

 

測定後は各ブースでこれからの生活習慣のアドバイスなどを行いましたが、

健康に対する意識が高い方がとても多く、私達がアドバイスをもらったり、

地域住民の方たちで意見交換をしたりと楽しそうに交流をしていました☆

 

当日は、たくさんの地域住民の方が来てくださり大好評で終えることができました。

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

来年も開催予定ですので、皆様の参加を心よりお待ちしております♪

第11回日本在宅薬学会学術大会へ参加してきました

こんにちは。川越中央店の稲積と申します。

7/15・16に大阪で行われた
第11回日本在宅薬学会学術大会へ参加してきましたので、
その内容をお伝えしたいと思います。

今回は特に発表はなく参加のみでしたが、
顔ぶれは様々で店舗や本部勤務のメンバー、計7名で行って参りました。

 

学会としては比較的コンパクトでアットホームな印象でした。

薬剤師が地域医療の現場で力を発揮していくための必要なスキルや
多職種との連携の重要性等すでに周知されていることではありますが、
超高齢化を目前に薬剤師の資質が問われていることや
薬剤師の地位を上げていくためにも今が踏ん張りどころであると
今回の学会を通してあらためて実感しました。

今回アポックからの発表はなかったですが、
参加することで他の薬局やメーカーでの取組みを知る事で新たな発見もあり、
良い刺激になりました。

夜はみんなで美味しいお好み焼きや鉄板焼きなどいただいてきました☆

暑い暑い大阪でしたが、実りある2日間となりました。

 

 

 

「きたもと福祉まつり」に参加します ~薬局アポック北本店より~

こんにちは!

薬局アポック北本店の佐藤です。

当店では、9月9日に行われる「きたもと福祉まつり」に健康チェックコーナーを出展します。

血管年齢測定や、肺機能測定など毎年たくさんの方々にご好評いただいております。

 

きたもと福祉まつりは毎年北本市総合福祉センターで行われているお祭りです。

福祉に関わる様々な団体が出展しています。

出店やバザーも行われており、とても賑やかなお祭りです。

私たちのブースは館内2階になります。

お近くにお住まいの方は是非いらっしゃってください(^O^)

日本アポックは、3月4日(日)に開催される 「薬学生のためのマイナビ就職EXPO 東京会場」に参加します!

日本アポックは、3月4日(日)に開催される
「薬学生のためのマイナビ就職EXPO 東京会場」に参加します。

会場に来られる方、ぜひアポックのブースにお立ち寄りください!

日時:2018年3月4日(日) 12:00~17:00
会場:ベルサール渋谷ガーデン

日本アポック

 

中学生の職場体験

アポックでは地域活動の一環として、職場体験の中学生の受け入れを行っています。

今年の1月30日から2月1日の3日間、上福岡西口店へ地元の中学生2名が職場体験に来てくれました。

 

患者様への挨拶や書類の整理、

模擬薬を用いた散剤分包機の操作などを体験してもらいました。

最初は緊張してぎこちない様子でしたが、

私たちの話を一生懸命聞いて、丁寧に作業を行ってくれました。

 

職場体験中に、製薬メーカーの勉強会にも参加することができ、

頂いた資料などに興味津々な様子でした。

 

3日間という短い間でしたが、普段触れる事のない薬局業務を体験してもらいました。

この体験を通して少しでも薬局に興味を持ってもらえていれば嬉しいです。

★インターンシップのお知らせ★

株式会社日本アポックでは、薬学生向けのインターンシップを開催しています!

<選べる5コースのインターンシップ!>

● 店舗見学ツアー・調剤体験コース
希望する複数店舗の見学、調剤体験
リラックスしながら気軽にアポックの雰囲気を体験できます

● 在宅体験コース
調剤体験、個人宅への訪問、施設での回診同行などを体験できます

● 国家試験対策コース
国家試験対策講座「医療現場からみた第104回出題予想」などを実施します

● 研修体験コース
社内で開催している症例検討会などにご招待
実際の研修を体験できます

● 地域活動体験コース
地域で開催している健康相談会や講演会などにご招待
先輩薬剤師から、かかりつけ薬剤師の仕事について学ぶことができます

 

マイナビサイトよりエントリーできますので、

薬学生のみなさん、ぜひお気軽にご参加ください!

マイナビ2019

 

「第11回日本薬局学会学術総会」に参加しました!

こんにちは、人材開発部の市川です。

11月25日(土)・26日(日)に大宮ソニックシティで開催されました

「第11回日本薬局学会学術総会」に参加してきましたので、

今回はその様子をご紹介いたします。

 

アポックからは5演題の発表を行いました。


口頭発表は2演題


○千住店 鳥井さん
「保険薬局における高齢者施設のポリファーマシーの改善」


○南越谷店 津浦さん
「検査値記載処方せんに対する薬学的アプローチ ~腎機能低下時に注意が必要な薬剤への取り組み~」

 


ポスター発表は3演題


○三芳店 清水さん
「かかりつけ薬剤師に求められるもの ~患者意識調査から~」


○鶴ヶ島池ノ台店 荒木さん
「後発医薬品のさらなる使用促進への試み ~先発医薬品へ再変更した患者調査の要因分析~」


○毛呂岩井店 加島さん
「ポリファーマシーに対する副作用重複評価ツールの有用性 ~抗精神病薬における副作用の頻度と副作用重複評価ツールの相関性~」


発表までには色々大変だったと思いますが、貴重な体験だったと思います。

今後も引き続き学会発表にチャレンジしていきます!